医療法人 徳洲会 山形徳洲会病院

お電話でのお問い合わせはこちら

0236473434

病院概要 information


基本方針
理念

生命を安心して預けられる病院
健康と生活を守る病院

患者様の権利
  • 患者さまはひとりの人間として生命、身体、人格を尊重されます。
  • 患者さまは年齢や性別、宗教を問わず、平等に必要な医療をうけることができます。
  • 患者さまは検査や治療について、理解と納得の得られる説明を受けることができます。
  • 患者さまは治療方法について、患者さまの意思が尊重され、同意・選択・拒否ができます。
  • また拒否することによって不利益を蒙ることはありません。
  • 患者さまのプライバシーはお守りいたします。
  • 患者さまは診療内容、診療費を知ることができます。
山形徳洲会病院基本方針
  • 地域に必要とされる医療と福祉を提供しましょう。
  • 創意工夫し、日々進化成長しましょう。
院長 あいさつ

山形徳洲会病院 院長 笹川 五十次

だれもが最善の医療を受けられる社会をめざして

山形徳洲会病院 院長 笹川 五十次 山形徳洲会病院は、徳洲会グループにとって57番目、山形では庄内余目病院、新庄徳洲会病院に次いで3番目の病院です。
「生命だけは平等だ」の理念の下、住民参加、住民監視、住民管理の病院を目指しております。
地元の皆様のお力で地元に貢献できる病院に育て上げていただければ幸いです。

地域社会のニーズをしっかり見極め、医療と福祉の向上のため、皆様と共に一歩一歩進んでまいりたいと思います。

看護部長 あいさつ

山形徳洲会病院 看護部長 井澤 照美

心にとどく看護

山形徳洲会病院 看護部長 井澤 照美 「心にとどく看護」を理念として、心のこもった質の良い看護を実践し地域の皆様から安心、安全、信頼される看護を目指しています。
そのために、患者さんや家族の視点に立ち、丁寧で細やかな看護ができるよう努めています。
知識、確かな技術、豊かな感性を身につけ対応できることを目標とした指導体制で、一人一人の成長を支援しています。

施設概要
敷地面積 26,794,42㎡(8,105坪)
延床面積 29,265,43㎡(8,853坪)
構造 RC造 地上8階地下1階建て
病床数 292床 一般病床 202床 (特定難病病床58床含む)
療養病床 90床
診療科目 内科、消化器科、循環器科、神経内科、外科、 整形外科、脳神経外科
皮膚科、泌尿器科、婦人科、 リハビリテーション科、放射線科、ペインクリニック、歯科口腔外科、麻酔科
主な医療機器 マルチディテクターCT、MRI、多目的X線血管撮影装置、高気圧酸素治療装置、他


山形徳洲会病院

このページのトップへ