最新の医療と設備を駆使し、暖かみのある医療で地域の方々のお役に立てるように努力しております。

スポーツ整形

膝蓋骨脱臼・亜脱臼

スポーツ動作時などで膝をひねった際に、膝の前にある膝蓋骨(俗にいう膝のお皿)が外側に脱臼・亜脱臼することがあります。 不安定感や痛みが持続する場合には、膝蓋骨の安定化を図るために、リハビリテーションが必要になります。 当院では、大腿四頭筋(特に内側広筋)の筋力強化と、片脚荷重時の軸(アライメント)の安定化によって症状の改善を図り、 さらに、スポーツ時に装着するサポーターに関するアドバイスやテーピングの方法なども指導しております。 リハビリテーションでの改善が不十分な場合には、手術治療を行います。
当院では、患者様の状態に応じて、脛骨粗面骨切り術や内側膝蓋大腿靭帯再建術など複数の手術法から最適な手術法を選択・施行しております。