最新の医療と設備を駆使し、暖かみのある医療で地域の方々のお役に立てるように努力しております。

一般整形

外反母

Q

外反母趾とは?治療法は?

A

母趾が小指側にくの字に曲がり、母趾の付け根が突出し、痛みが生じる疾患です。
扁平足や足の幅が広い方に生じやすく、またハイヒールなど踵の高い靴を履く女性に生じやすいと言われています。
軽度の場合は、足趾でタオルをつかむなどの運動療法(タオルギャザーエクササイズ)、変形予防のサポーター、オーダーメイドの靴などが有効です。
このような治療で症状の改善が乏しい場合は手術治療を検討します。 手術治療は変形を治すと同時に痛みを軽減させる目的で行ないます。
当院での手術法は基本的に骨切り術を施行しております。 (入院は数日間です。年齢によって術後に靴型のギプス固定を行なうこともあります)

外反母趾治療前
治療前
外反母趾治療後
治療後