最新の医療と設備を駆使し、暖かみのある医療で地域の方々のお役に立てるように努力しております。

膝関節センター

膝関節は加齢の影響を受けやすく、膝痛で悩まれて外来を受診される中高年者の方々は数多くいらっしゃいます。また、スポーツ中に損傷を受けやすい関節であり、膝に故障を抱えたアスリートの受診も絶えません。
複雑な構造・機能を有する膝関節の治療の一歩目は、症状の原因を正しく突き止めることから始まります。
レントゲンやMRIでの異常所見が、時として症状と結びつかないことがあり、画像所見重視では診断を誤ることがあります。
当院の膝関節エキスパートが皆様の膝の真の問題点を見つけ出し、画一的でない多角的アプローチを用いた治療で改善を図ります。
当センターへは、鶴岡・酒田・米沢と山形全域、宮城県・福島県・岩手県と東北地方、神奈川県・千葉県・東京都と関東圏からも多数の患者様が来院されております。

当センターでの主な治療について

変形性膝関節症の治療

膝のスポーツ外傷の治療

膝のスポーツ障害の治療

オスグッド病、タナ障害、分裂膝蓋骨、膝蓋靱帯炎(ジャンパー膝)、膝蓋骨疲労骨折、腸脛靱帯炎、膝蓋骨不安定症、離断性骨軟骨炎など