医療法人 徳洲会 山形徳洲会病院

お電話でのお問い合わせはこちら

0236473434

診療科・部門案内
department

泌尿器科
診療時間
午前診療

9:00~12:00

笹川 星 清継

受付11:30

笹川 笹川 星 清継

受付11:30

笹川
午後診療

14:00~17:00

星 宣次

予約制

夕診

17:00~19:00

笹川 笹川 笹川 笹川 笹川

笹川医師・・・泌尿器科外来 月・水・木・金・土曜午前診、月~金曜夕診

星宣次医師・・・泌尿器科外来 火曜午後診

星清継医師・・・泌尿器科外来 火・金曜午前診(受付11:30まで)

男性不妊外来は、2016年7月19日をもって終了いたしました。

※星宣次医師の外来は予約の上、ご来院ください。

予約専用電話 TEL:023-647-3426(電話受付時間:月~金14時~17時、当日翌日の予約は、お受けできません)

※急な変更により休診になる場合がございます。詳しくは、各科外来診療担当表をご覧下さい。

概要
負担の少ない検査、および治療を目指して

泌尿器科開院時より、泌尿器科疾患を対象に、安全で患者さんへの肉体的精神的負担のより少ない検査および治療を身上に、10年間診療を続けております。
外来診療では、治療方針の決定は患者さまやご家族への十分な説明と同意を大切にし、働く人たちの便宜も考え、月~金曜の夕方診療を行うという方針を貫き診療を続けております。その間外来患者数は1日70名以上へと増加しました。
開院と同時に笹川院長を中心に立ち上げた透析センターは、現在県内で有数の患者さまを受け入れる施設となりました。また開院後は、泌尿器科学会・透析医学会の教育認定施設を取得し、若手医師の育成にも努めております。

より一層地域に必要とされる医療の提供に努めてまいります。

対象となる病気

お子様の病気

  • 包茎
  • 夜尿症
  • 停留精巣
  • 尿道下裂 ・・・など

男性の病気

  • 前立腺肥大症
  • 男性不妊症
  • 男性更年期障害
  • 性機能障害
  • 男性脱毛症 ・・・など

女性の病気

  • 尿失禁
  • 膀胱炎
  • 腎盂腎炎
  • 肥満症
  • 女性更年期障害 ・・・など

女性の病気

  • 尿失禁
  • 膀胱炎
  • 腎盂腎炎
  • 肥満症
  • 女性更年期障害 ・・・など

性病

  • 淋病
  • クラミジア
  • ヘルペス
  • 梅毒
  • エイズ  ・・・など

がんの検診

  • 前立腺がん
  • 腎臓がん
  • 膀胱がん
  • 精巣がん
  • 副腎がん ・・・など

 

泌尿器科手術件数

 

担当医
笹川 五十次笹川 五十次

経歴

山形徳洲会病院 院長

泌尿器科部長

日本泌尿器科学会 専門医、指導医

日本透析医学会  専門医、指導医

日本腎臓学会   専門医、指導医

星 宣次星 宣次

経歴

日本泌尿器科学会 専門医

星 清継星 清継

経歴

日本泌尿器科学会 専門医

最近の実績

笹川 五十次

Watanabe M, Yoshida R, Ueoka K, Aoki K, Sasagawa I, Hasegawa T, Sueoka K, Kamatani N, Yoshimura Y, Ogata T: Halotype analysis of the estrogen receptor I gene in male genital and reproductive abnormalities. Hum Reprod 22: 1279-84, 2007.

Kaneko MK, Kato Y, Kameyama A, Ito H, Kuno A, Hirabayashi J, Kubota T, Amano K, Chiba Y, Hasegawa Y, Sasagawa I, Mishima K, Narimatsu H: Functional glycosylation of human podoplanin: glycan structure of platelet aggregation-inducing factor. FEBS Lett 581: 331-6, 2007.

Yamazawa K, Wada Y, Sasagawa I, Aoki K, Ueoka K, Ogata T: Mutation and polymorphism analysis of INSL3 and LGR8/GREAT in 62 Japanese patients with cryptorchidism. Horm Res 67: 73-6, 2007.

Wada Y, Okada M, Fukami M, Sasagawa I, Ogata T: Association of cryptorchidism with Gly146Ala polymorphism in the gene for steroidogenic factor-1. Fertil Steril 85: 787-90, 2006.

Yoshida R, Fukami M, Sasagawa I, Hasegawa T, Kamatani N, Ogata T: Association of cryptorchidism with a specific halotype of the estrogen receptor alpha gene: implication for the susceptibility to estrogenic environmental endocrine disruptors. J Clin Endocrinol Metab 90: 4716-21, 2005.

Watanabe M, Soeoka K, Sasagawa I, Nakabayashi A, Yoshimura Y, Ogata T: Association of male infertility with Pro185Ala polymorphism in the aryl hydrocarbon receptor repressor gene: implication for susceptibility to dioxins. Fertil Steril 82: 1067-71, 2004.

Kato Y, Sasagawa I, Kaneko M, Osawa M, Fujita N, Tsuruo T: Aggrus: a diagnostic marker that distinguishes seminoma from embryonal carcinoma in testicular germ cell tumors. Oncogene 23: 8552-6, 2004.

Sasagawa I, Suzuki Y, Itoh K, Izumi T, Miura M, Suzuki H, Tomita Y: Posterior retroperitoneoscopic partial adrenalectomy:clinical experience in 47 procedures. Eur Urol 43: 381-5, 2003.

Matsuki S, Iuchi Y, Ikeda Y, Sasagawa I, Tomita Y, Fujii J: Suppression of cytochrome c release and apoptosis in testes with heat stress by minocycline. Biochem Biophys Res Commun 312: 843-9, 2003.

Itoh K, Suzuki Y, Yazawa H, Ichiyanagi O, Miura M, Sasagawa I: Results and complications of laparoscopic Palomo varicocelectomy. Arch Androl 49: 107-10, 2003.

Iuchi Y, Kaneko T, Matsuki S, Sasagawa I, Fujii J: Concerted changes in the YB2/RYB-a protein and protamine 2 messenger RNA in the mouse testis under heat stress. Biol Reprod 68: 129-35, 2003

このページのトップへ