医療法人 徳洲会 山形徳洲会病院

お電話でのお問い合わせはこちら

0236473434

診療科・部門案内
department


透析センター
概要
透析を必要とする患者様を多方面からサポート

当センターでは、透析を必要とされる患者様に対し、午前・午後の2部に分けて対応しております。
長期血液透析による透析アミロイドーシス、持続的低血圧症、心不全、皮膚掻痒症などの合併症にも、血液透析濾過法(HDF)や血液濾過法(HF)の施行も可能な体制を敷いております。また、血漿交換療法や吸着療法にも対応しております。
 栄養管理士とカンファレンスを行い、食事制限や水分制限を余儀なくされている患者さんのサポートを行ったり、MSWと一緒に患者様に活用できる社会資源を模索したり、他部門との連携を密にはかり多方面から患者様をサポートしております。

透析センター 透析センター

ご案内

透析センターは2階フロアに、同時透析52床(1日最大104名)まで可能なスペースを確保しています。

透析コース
月・水・金 午前コース / 午後コース
火・木・土 午前コース / 午後コース

※ただし、24時間救急診療体制を行います。また各血液浄化法は応需いたします。

透析コース
透析液供給装置 1台
A・B液溶解装置 各1台
逆浸透水製造装置 1台
透析装置 26台
個人用透析装置 2台
HDF用透析装置 3台
エンドトキシンカットフィルター 各々
設備

同時透析52床、持続腹膜透析室、更衣室(男女)、休憩コーナー、食事コーナー、全ベッドテレビ付(無料)

食事

ご希望により、ご提供いたします。
※一食 自己負担 350円

送迎

通院が困難な方の為に、無料でご自宅までの送迎を予定しております。
送迎コース、時間帯は随時対応させていただきますので、スタッフにご相談下さい。

担当医

笹川 五十次
担当医師の詳しい情報はコチラ

このページのトップへ